upppiは縦読みコミック(タテコミ)・イラスト・小説が無料で楽しめるサービスです!

ようこそ!ゲストさん

緑山 咲夜さんのリスト

並び順: 分類: 表示:
該当作品42件4/5ページ
  • R-18 有料 ¥0

    作者:緑山 咲夜

    いまさらながらのガンダムWです(爆)リアルでハマッてた時に書いたものを、うっかり発掘してしまいましたwwww リーブラが散った直後くらいの話です。デュオ目線。 幸せなデュオしかいません。後で表紙イラストUPします。
    コメント数:0
  • R-18 有料 ¥0

    作者:緑山 咲夜

    恋は盲目といいます。蓼食う虫も好き好き。そんなお話です。
    コメント数:2
  • R-18 有料 ¥0

    作者:緑山 咲夜

    遠い記憶。悲しい思い。一人の、少年にも満たない歳の幼子に吹き抜ける邪な思い。返らぬ夏と君。古びた風鈴の音だけが、あの時の記憶を奏でていた。
    コメント数:4
  • R-18 有料 ¥0

    作者:緑山 咲夜

    繰り返しの理ラストがもうちょっとかかりそうなので、その場つなぎに関係ない我が家の現在進行形実話をちょっとだけ。・・・・って、現在、我が家にいらっしゃる霊です。 ダメな方は見ないで下さい(爆) なぜか、1ヶ月前位からお立ち台よろしく立っているのですが、どうしたいのかさっぱりです。 場所的に何度も触れる位に通らなくてはならない所にいます。 ・・・微妙に邪魔ですね(笑) 改訂・・・・誤字があったので改訂しました。
    コメント数:0
  • R-18 有料 ¥0

    作者:緑山 咲夜

    遅くなりました。夏の今の時期に合わせた訳ではないのですが、死霊です。ラウラう狙いです。個人的にこういうのを使役できたら、完全犯罪し放題でウハウハだろうな、なんてブラックな私が入ってます。代償を考えるとやりませんけどね・・・笑 パチャロロのような存在は確かにいます。本人はその体質ゆえ、霊を見ることは無理です。自分の見える範囲の外に押し出してしまうものを見ようというほうが無理というものです。私はそういう人を歩くお札と呼んでいます。先日は、歩く鎖鎌さんとお知り合いになりました。こういう人の横は居心地最高です。
    コメント数:0
  • R-18 有料 ¥0

    作者:緑山 咲夜

    視慣れ過ぎてる者達の日常会話です。 そして誰も解決しようとしていません。 霊放置プレイですね・・・・。 注意。まったく怖くありません。ごめんなさい。
    コメント数:1
  • R-18 有料 ¥0

    作者:緑山 咲夜

    正直に言います。実話です。とりあえず無防備では行きたくない処です。心残りが無いとは言えないあたり、歩くお札付きでなら、もう一度行こうかと悩んでいる所でもあります。
    コメント数:3
  • R-18 有料 ¥0

    作者:緑山 咲夜

    家を題材にした、「気」というもののお話です。ああ、そうか。とわりと判り易い内容ではないかと思うのですが・・・。どうなんでしょう? 常々、標準の立ち位置が変だと言われているので、判りにくい(理解の外)かったら、ごめんなさい。と言う事で・・・笑 
    コメント数:0
  • R-18 有料 ¥0

    作者:緑山 咲夜

    インカという国の中で巫女の存在は現代でもよく紹介されますが、色々な立場の巫女がいました。王の側近としての巫女もいましたし、捧げ物のみの目的で育てられた幼い巫女もいます。大切に育てられ、食べるものにも不自由せず世話はすべて女官という生活は見た目に幸せそうですが、本当の所はどうなんでしょうか。ほとんどの者は短命だったようですし。隔離された場所で余計な知識を与えられず、一つの事だけを教えられ遂行していく姿に人は神聖さを感じるものなのだと思いますが・・・。  
    コメント数:0
  • R-18 有料 ¥0

    作者:緑山 咲夜

    自分のオーラなんて実は誰でも簡単に見れるものなんです。色を見るのは、少々慣れが必要ですが、オーラそのものだけを見るなら簡単なのです。自転車に初めて乗れた時と同じ感覚です。言葉の表現だけでポイントを明記するのは難しいのですが、ここに箇条書きしてみました。試してみてください。
    コメント数:0