upppiは縦読みコミック(タテコミ)・イラスト・小説が無料で楽しめるサービスです!

ようこそ!ゲストさん
シリーズ:都は日本に一つでいい
閲覧数の合計:258

作品を編集する

  • シリーズタイトル・ジャンルの修正
  • この章を改訂する
  • この章を削除する
  • シリーズに作品を追加する
  • 表紙画像の変更

都は日本に一つでいい

作者:不知詠人

  • 無料作品 有料作品:¥0(税込) R18
  • 編集協力者:

    大阪に続いて日本各地が「都」を名乗ろうとして、さあ大変。


    登録ユーザー星:0 だれでも星:1 閲覧数:258

    都は日本に一つでいい 2337文字

     

     21世紀初頭、遅々として進まなかった地方分権が、大阪都構想の発表により前進を見せ始めた。政府は「人口200万人以上を要する政令指定都市とその周辺地域」に限って、東京都特別区、いわゆる23区と同じ行政区の設置を認める法律を制定した。
     東京都知事は「日本で『都』を名乗れるのは国の首都である東京だけ」と猛反対した。大阪府知事と大阪市長は一旦は「大阪都」の名称にはこだわらないと軌道修正したが、自分の住んでいる場所が「都」になると住民は「都民」と名乗れる。
     ここで日本人特有の見栄っ張り気質に火が付き、全国各地でやや暴走気味の住民運動が次々に発生した。折しも総選挙が近いと噂されていたため、国会議員の多くが自分の選挙区で「地元を『都』に昇格させます」と無責任な安請け合いをしたため、政府、国会も引っ込みがつかなくなり法律に「特段の事情がある場合はこの限りではない」という余計な但し書きを付けてしまい、人口200万に到底及ばない自治体でも「都」に改名する事が可能になった。
     大阪府内では「大阪都」に編入される計画になっていた堺市が、市の独立性を守るためと称して「堺みな都」に改名する案を発表。海に面した港湾都市でもあるので一見よさそうに思えたが、鳥取県境港市が「市名の盗作だ!」と猛抗議。この案は取り下げられた。
     次に埼玉県が県名をそれまでのキャッチフレーズだった「彩の国」にあやかって「彩都(さいと)」に変更する案を発表。だが宮崎県西都市が猛抗議。埼玉県庁の幹部が西都市を「せいとし」と読むとばかり思っていた、と発言してしまったため西都市民の怒りに油を注いで一時騒然となった。
     今度は千葉県が「ディズニー都」への改名を検討し、密かにアメリカのディズニー本社と交渉している事実を新聞がスクープした。ここで古くからのディズニーランドのファンが「あれはあくまで『東京』ディズニーランドだ!」と猛反発。千葉県庁はあわてて「報道されたような事実はない」と記者会見で正式に表明。これで計画はとん挫した。
     次に仙台が大規模な震災復興を兼ねて近隣自治体と合併し「杜の都」と長年呼ばれてきた事を盾に「都」を名乗ろうとしたが、「杜都」を音読みすると「とと」にならざるを得ず、肝心の仙台市民が市長のリコール運動を始めそうになった。仙台市は泣く泣く計画を断念した。
     奈良市は古くは「大和の国」と呼ばれた地域であるため「ヤマ都」への改名を検討したが、宇宙戦艦ヤマトのファンが懐疑的な意見をネットで次々に発信したため、いつの間にか立ち消えになった。
     東京、大阪に後れを取るわけには行かないと名古屋市は「尾張都」構想を発表。しかし「オワリ」とはいかにも語感が悪すぎるという名古屋市民の反発に遭い、名前を「中京都」に途中で変更。しかし日本各地の「小京都」と呼ばれる市が団結して反対し名古屋市に抗議。中京都では、小京都より各上に見られかねず観光産業への営業妨害だと言われて、名古屋市も引き下がらざるを得なかった。
     現存する観光地や地域の古い呼び名にこだわると失敗するという教訓から、佐賀県伊万里市の市議会議員の一人が「おっとっ都」への改名を提案。森永製菓の創業者である森永太一郎氏の出身地であるから、という理由だったが、それとこれとに何の関係があるのかを理解してもらえるに至らず、市議会で話題になる事もなく葬り去られた。
     次に沖縄県那覇市が「かりゆし都」への改名を検討していると発表。これは世代に関係なく評判のいい命名だったが、沖縄市議会が猛反対。沖縄県には沖縄市という県名と同じ名前の市があるのだが、県庁所在地は沖縄市ではなく那覇市である。普段からこの事に不満を抱いていた沖縄市が「じゃあ、県庁所在地をうちに変えろ」と言い出したため、沖縄県庁があわてて仲裁に入り、那覇市は計画を断念した。
     福島県では震災、原発事故からの復興を印象付けようと県庁が中心になって「都」の設立を検討。「うつくしま都」の名前まではスムーズに決まったが、どの市をその「都」にするかで福島市と郡山市が深刻な対立に突入。福島市は県庁所在地なのだからうちがなるのが当然と主張。郡山市は県内では人口、経済規模ともうちの方が上と反論。以前から県庁所在地を郡山に移せと公然と言っていた郡山市役所と、それに内心ムカついていた福島市側の対立がエスカレートし、福島県庁は計画を白紙撤回した。
     北海道最大の都市であり、もともとの「周辺地域と合わせれば人口200万以上」の条件を満たしていた札幌市が何も企んでいなかったはずはなく、「北京都(きたきょうと)」への改名を発表。
     京都府と京都市の各議会には事前にカニやウニを大量に贈呈して籠絡してあり、これはうまく行くかに思われた。これに便乗して全国で一番後に政令指定都市になった熊本県熊本市が「南京都(みなみきょうと)」への改名をマスコミに発表。
     西の京都、東の東京に加え北と南に「京」が付く大都市が誕生するので、意外と評判は良かったが、思わぬ事に海外から抗議が来た。まず中華人民共和国の北京市が「まぎらわしい」として札幌の計画を非難。さらに在日大使館を通じて中国政府からも抗議が来るに及んで政府は札幌市、熊本市に計画を中止するよう勧告し、話は水に流れた。
     この展開を見ていた大阪府と大阪市はついに「大阪都」の名称を使わないと正式に表明。全国に広がった「都」への改名運動はようやく幕を閉じた。
     後日感想を聞かれた東京都知事は苦虫を噛み潰したような表情でこう語った。
    「だから最初から言っただろ。国に『都』はひとつでいいいんだよ、ひとつだけで」

    ←前のページ 現在 1/1 ページ 次のページ→

    1ページ目に戻る
    ▤ 目次ページに戻る


    お気に入りリストに追加 この作品を応援する

    応援ボタンを押す事で作品の★が増え、作者に「イイね!」を伝える事ができます。

    コメント

    • こういった風刺的な作品、大好きです(笑)
      本作の最後にあった石原都知事の発言に対する橋下氏の対応に「やれやれ感」がいっぱいだったので、見事に溜飲が下がりました。

      ひとつの国に首都がいくつもあってはおかしいけれど、日本には八岐大蛇が伝説としてあるのだから、8つの”首”都が出来たりして?
      ――あ、これでひとつの短編が書けそうw
      • 1 fav
      • Re 返信

      を押す事で、投稿者に「イイね!」を伝える事ができます。


    • お楽しみいただけて幸いです。
      八洲というぐらいだから、それもありかも、ですね。
      • 1 fav

      を押す事で、投稿者に「イイね!」を伝える事ができます。


    作者紹介

    この作者の人気作品

    小説 の人気作品

    続きを見る