upppiは縦読みコミック(タテコミ)・イラスト・小説が無料で楽しめるサービスです!

ようこそ!ゲストさん
シリーズ:電気ポット×水道水
閲覧数の合計:780

作品を編集する

  • シリーズタイトル・ジャンルの修正
  • この章を改訂する
  • この章を削除する
  • シリーズに作品を追加する
  • 表紙画像の変更

電気ポット×水道水

作者:緒方あきら

  • 無料作品 有料作品:¥0(税込) R18
  • 編集協力者:

    擬人化BL4弾です。今回もみじかく会話のみの構成。
    読んでくださった皆様に少しでも笑っていただけますように。


    登録ユーザー星:5 だれでも星:3 閲覧数:780

    電気ポット×水道水 1153文字

     

    電気ポット×水道水

    CAST
    電気ポット:攻め
    水道水:受け

    〜劇中表記〜
    ポット:♂:
    水道水:♂:

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ポット:おっ、新しい水か。よくきたな。
    水道水:ここがポットの中ですか。ひんやりしていて落ち着きます。
      ポットさん、よろしくお願いします!
    ポット:おいおい、いきなり俺の中に勝手に入ってきて、
      よろしくお願いします!だとぉ?
    水道水:え…。そ、そんなこと言われましても…。僕だって無理やりここに
      流し込まれただけで…あの…。
    ポット:ふぅ〜ん。無理やりねぇ。天然水でもないただの水道水が、
      生意気に俺に口答えしようってのか?
    水道水:い、いえ…でも本当なんです…!決して勝手に入るつもりは…。
    ポット:…まぁいいけどね。生意気な口がきいていられるのも今のうち…。
      お、電源が入ったみたいだな。
    水道水:あの…?電源?…あれ、なんだか身体が暖かい…ほてってきた…。
    ポット:俺の身体にスイッチが入ったのさ。暖かいとか寝言いってられるのも、
      今のうちだろうけどな。
    水道水:え…スイッチって…?なに…これ…?どんどん熱くなって…あう…!
    ポット:ほらほらどうした?まだ始まったばっかりだぜ?
    水道水:んうぅ…、熱い、身体が熱いよぉ!お、音が…。(水泡的な意味で)
    ポット:なに一人で音たててやがんだよ、この変態が!
    水道水:ち、違う!これは…。
    ポット:何が違うんだ?
    水道水:これは、その…ポットさんがぼくを熱くするから…。
    ポット:熱く…ね。お前はどうされて熱くなってるんだよ。言ってみろよ。
    水道水:ひぁ…!う、うう…身体に電気が走ってるみたいに…身体中を
      刺激されて…熱い…です…。(*電気ポットの中で水自体に電気は走りません)
    ポット:おいおい…。どんどんすげぇ音になってるぜ…?何そんなに喜んでんだ?
    水道水:違うぅ…これは、身体が…声が勝手に出て…(沸騰的な意味で)
    ポット:ほら、ほら!くくく…、随分派手な声で鳴くんだなぁ?ええ?
    水道水:う、うううう…だめぇ…。
    ポット:何がダメなんだ?もう白いのが出始めているぜ?
      この汚らしい水道水がっ!(あくまで白い湯気的な意味です)
    水道水:だってぇ!だってぇぇぇ!もう…でちゃう!でちゃうぅぅ!
      (カルキ抜き的な意味で)
    ポット:このままお前の身体をずっと熱くさせてやるよ…!(保温的な意味で)
    水道水:そんなぁ…。あ…おかしくなっちゃうよぉぉ…。
    ポット:俺と…これからも一緒にいてくれるよな?
      お前がいっちまうまで…ずっとこうして抱きしめててやるから。
    水道水:うん…。…ありがとう、ポット…。ずっと…暖かくしていてね…。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    終わり



    ←前のページ 現在 1/1 ページ 次のページ→

    1ページ目に戻る
    ▤ 目次ページに戻る


    お気に入りリストに追加 この作品を応援する

    応援ボタンを押す事で作品の★が増え、作者に「イイね!」を伝える事ができます。

    コメント

    作者紹介

    • 緒方あきら
    • 作品投稿数:6  累計獲得星数:31
    • はじめまして。
      声劇台本、小説、脚本、ボイスドラマのシナリオライターなどの活動をしております、緒方あきらと申します。
      是非Twitterやブログのほうにもお気軽にお越しくださいませ。
      シナリオ、脚本のご依頼などいつでもお待ちしております!また他所で公開している作品にイラストを頂ける方、M3などのイベントにイラスト参加くださる方も大募集中です。アクセスの多いサイトですので、イラストの宣伝をしたい方も是非!活動経歴などもお知らせできます。
      お気軽にTwitterなどにご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします。
    • 関連URL
      twitter:http://@akiratypeo913
      ブログ:http://ameblo.jp/akira-typeo/

    この作者の人気作品

    • マウス×アイコン
      マウス×アイコン

      └マウス攻め アイコン受け 擬人化すらしてないBLです。

    • 月極泥棒
      月極泥棒

      └SS。とある、自称現代のねずみ小僧ならぬネズミ小町の女が盗みに入り込んだボロアパート。そこには冴

    • ファンタジー×コメディ
      ファンタジー×コメディ

      └擬人化BL第3弾です。今回はジャンルを擬人化。 今回もSS、会話のみで進行してまいりますので、

    • 古代×平安
      古代×平安

      └前回に引き続き擬人化BL、会話形式文章。 今回は時代を擬人化しております。 クスッとしていた

    • ブレーキ×アクセル
      ブレーキ×アクセル

      └ブレーキ攻め アクセル受け 擬人化ネタBLのSS。会話のみで進行します。

    小説 ボーイズラブの人気作品

    続きを見る