upppiは縦読みコミック(タテコミ)・イラスト・小説が無料で楽しめるサービスです!

ようこそ!ゲストさん
恋愛小説連載企画
作品提供
マリクロ
マリクロ
スイーツ文庫公式サイト
http://sweetsbunko.jp/
連載作家ブログ
スイーツ文庫連載小説について

本ページでは、マリクロ社のプロ作家レーベル『スイーツ文庫』作品を連載形式で掲載します。 連載はupppiの改訂機能を用い、隔週(予定)で次の話が追加された最新版が公開されます。

更新履歴
  • 2017/8/15:『スイーツ文庫 DISTANCE』第16回更新!
  • 2017/8/8:『スイーツ文庫 金眼のグアルディア5(最終巻)』第34回更新!
作品一覧
連載作品詳細
スイーツ文庫『DISTANCE』 [著]柴崎まつり 8/15 第16回更新!
表紙

新人ファッションモデルのなつは、緊張から思うように撮影に臨めずにいた。そんな時、カメラマンの上田から互いの練習になるからと個人的にモデルを頼まれる。やがて、恋愛の自覚もないまま親密な関係に…。行為の最中、なつの表情をカメラに収めていく上田。その不思議な関係の中、どこか憂いのある彼に惹かれていくなつ。身体だけの関係なのだと自分に言い聞かせながら、なつは二人の間に、自分の心に、何を見つけていくのか…

柴崎まつり(しばざきまつり)先生プロフィール

 北海道出身、在住。好きなものは、かわいいものとスイーツとビール。北海道日本ハムファイターズのファン。クライマックスシリーズ最終回の大谷投手の投球を号泣しながら観て、家族に引かれるくらいに好きです。その他コンサドーレとか地元チームをチェックしてます。十代後半から二十代前半の女の子と年上アラサー男性の恋と性愛をテーマにした、大人の女性向けな作品をメインに、高校生ものや現代ファンタジーなどを書いたり描いたりしています。年の差、異種族、先生×生徒にとても萌えます。

スイーツ文庫『金眼のグアルディア5(最終巻)』 [著]森下朱月 8/8 第34回更新!
表紙

ランスはヴェルナの魂を復活させることができるのか?『金眼のグアルディア』シリーズがここに完結!! シュルッテ帝国軍に侵攻されたエリオール王国の王都。ついに最後の砦を守るための決戦が始まった。一方、ランスの故郷ギュルムス王国でも、シュルッテ帝国軍との激戦が繰り広げられていた。天界の王女から与えられたチカラで戦いに挑むランスと相棒アイリーン。それぞれの未来を思い描きながら、彼らは戦い続ける。

森下朱月(もりしたしゅづき)先生プロフィール

 北海道出身&室蘭市在住。北海道で生まれ育ったということもあり、作品の舞台も主に北海道が多い。「逆境から這い上がってくる」「諦めない気持ち」をテーマに最近は執筆を始める。著書に『緋色の薔薇』『合コンの行方』『開店前夜』『ネバー・グッバイ』『重逢(さいかい)』

森下朱月ブログ
http://sweetsbunko11.jugem.jp/

完結作品
スイーツ文庫『吸血鬼は真夜中に愛を探す』 [著]今ゆうり
表紙

時は流れ、人も変わり、世界が変わった。そして、彼の一族も時代と共に変化した。ヴラディスラウス・ドラクリヤ七世こと鈴木一郎は、現代に生きる吸血鬼。人の生き血を吸うことなく、処女との交わりで生き永らえていた。夜毎処女を求めてホストクラブに出勤するが、未だ出会えず…。そんな彼が新たに得た職は、人気BL漫画家のメシスタントだった。過去の恋人との思い出を引きずりながら、吸血鬼は今宵も永遠の愛と処女を探す。

今ゆうり(こんゆうり)先生プロフィール

静岡県出身。幼い頃から少女漫画を愛読し、高校生の時にロマンス小説と出会う。学生時代は漫画家への道を夢みたが挫折。急に思い立ち数年前から小説を書き始め、ロマンス小説も再読し始めた。書きたいことはあれこれ浮かぶが、思いに言葉が追いつかず四苦八苦している。趣味は映画観賞(単館系)と旅行。アジアが好き、青い海が好き、移動する際の乗り物も大好き。でも乗り物酔いをする体質なので、楽しめないこともしばしば……

スイーツ文庫『ワスレヤハスル。』 [著]高月ひお
表紙

幼馴染で親友だった心矢(しんや)と水葵(みずき)には、中学三年の夏に忘れられない思い出があった。その五年後、大学生となった心矢の元に、水葵から突然電話が掛かってくる。その日から止まっていた二人の時は動き出す。既に心矢には恋人がいたが「思い出巡り」という水葵に付き合わされるうちに、どんどん彼女に心惹かれていく。五年前、あんなに酷いことをしたのに何故彼女は現れたのか。その真意が分からないまま因縁の夏祭りがやってくる――。

高月ひお(たかつきひお)先生プロフィール

 岐阜県出身。絵本、児童書、童話、日本古典、時代小説、時代劇、演劇、漫画アニメ全般を好んで観て育つ。特に自然を舞台にしたもの、素朴で人情味のあるもの、ハッピーエンドで読後温かい気持ちになれるもの、現実を生きているのにどこか不思議な世界に迷い込んだような気持ちになるものに心を動かされるため、自分でもそうした作品を書きたいと執筆を開始。一方で男女間の恋愛から広がる喜び、抗えない性との葛藤にも興味を持ち、上記の空気に性愛を絡めた恋愛小説を書き続けている。
★主な作品:『空』『初恋ガーデン』、『星のさらさら』『初花の実』『ほおずき姫』『こなたに、かえる。』、『花歌恋歌』など。

スイーツ文庫『星降る夜に』 [著]篠宮あやな
表紙

入院生活を送る17歳の詩織の前に突然現れた、黒服に身を包んだ美形の青年は自称悪魔!? 願いを叶えてやる、と告げた彼に「彼氏が欲しい」と言った詩織だが、その願いは保留。悪魔らしからぬ優しい彼と暫く一緒に過ごす内に、どうしようもなく彼に惹かれていく。度重なる発作に、自分に残された時間があまり無いことを痛感して「最期まで傍にいて欲しい」と願った詩織に彼は……甘くてちょっぴり切ないラブ・ファンタジー。

篠宮あやな(しのみやあやな)先生プロフィール

 兵庫県出身。糖度高めの恋愛小説をよく書きます。やんちゃ盛りの男の子を2人抱えて日々育児奮闘中。Twitterのアカウントは@ayana_Sino(篠宮あやな)です。

スイーツ文庫『金眼のグアルディア4』 [著]森下朱月
表紙

王都陥落を狙うシュルッテ帝国軍の勢いは増していた。そんな中、レフは国王であるルイーゼと対面。ついにレフの出生の秘密が明らかに!? 一方、ヴェルナの死を受け入れられないランスは、もう一度彼の行方を確かめるべく、シュルッテ帝国軍の指揮官ゼノアと異界の騎士アルゴルと対決する。血生臭い戦場でランスが目の当たりにした光景。そして彼の左手にある鍵穴の印の秘密とは。ドタバタ痛快アクションファンタジー第4弾!

森下朱月(もりしたしゅづき)先生プロフィール

 北海道出身&室蘭市在住。北海道で生まれ育ったということもあり、作品の舞台も主に北海道が多い。「逆境から這い上がってくる」「諦めない気持ち」をテーマに最近は執筆を始める。著書に『緋色の薔薇』『合コンの行方』『開店前夜』『ネバー・グッバイ』『重逢(さいかい)』

森下朱月ブログ
http://sweetsbunko11.jugem.jp/

スイーツ文庫『金眼のグアルディア3』 [著]森下朱月
表紙

ランスとアイリーンはヴェルナの行方を追ってエリオール王国へとやってきた。一方、レフとセシルのふたりもランス達を追ってエリオール王国へと入る。シュルッテ帝国軍の侵攻に真っ向から戦いを挑むエリオール王国軍。その戦火のなか、レフとそっくりの騎士──レギルと対面したランス。レフの隠された秘密とはいったい──。少し痛い奴、獣を操る獣術士ミルバも初登場。ドタバタ痛快アクションファンタジー第3弾!

森下朱月(もりしたしゅづき)先生プロフィール

 北海道出身&室蘭市在住。北海道で生まれ育ったということもあり、作品の舞台も主に北海道が多い。「逆境から這い上がってくる」「諦めない気持ち」をテーマに最近は執筆を始める。著書に『緋色の薔薇』『合コンの行方』『開店前夜』『ネバー・グッバイ』『重逢(さいかい)』

森下朱月ブログ
http://sweetsbunko11.jugem.jp/

スイーツ文庫『金眼のグアルディア2』 [著]森下朱月
表紙

さらわれたヴェルナを連れ戻すために、ランス達は隣国シュルッテ帝国へと向かった。そこでレフという青年と出会う。レフと行動を共にするなか、敵味方関係なしに傷ついた人を助けたい、と次第に思い始めたセシル。それに反対するランス。初めての仲違い。親友ヴェルナの身体を使った怪しい儀式。帝国兵とのバトル。ランスは相棒のアイリーンと共に、この状況を乗り切ることが出来るのか? 痛快アクションファンタジー第2弾!

森下朱月(もりしたしゅづき)先生プロフィール

 北海道出身&室蘭市在住。北海道で生まれ育ったということもあり、作品の舞台も主に北海道が多い。「逆境から這い上がってくる」「諦めない気持ち」をテーマに最近は執筆を始める。著書に『緋色の薔薇』『合コンの行方』『開店前夜』『ネバー・グッバイ』『重逢(さいかい)』

森下朱月ブログ
http://sweetsbunko11.jugem.jp/

スイーツ文庫『泣きっ面に.Honey.』 [著]祐咲 青 blueblue
表紙

高校卒業と同時に田舎を離れ、都会の大学に進学を決めた十八歳の詩妃。離婚した両親の代わりに育ててくれた祖父が、詩妃の下宿先に選んだのは、十数年前に大変世話をしたという酒店店主の家だった。ところが、訪ねた先に古田酒店などどこにも見あたらない。その場所にあるマンションの一階、コンビニエンスストア『Worker Bee 24H』に入って尋ねてみると、二人の男性店員から、古田酒店は九年前に取り壊されたと聞かされた。途方に暮れる詩妃。そこに現れたもう一人の青年。彼らとの出会いが、詩妃の運命を変える……

祐咲 青 blueblue(ゆうさきあお ブルーブルー)先生プロフィール

 佐賀県出身。趣味は、料理、お酒、旅行。夜になると、いつもベッドの中で空想話を繰り広げ、「ここに生まれた理由」「他者になれない不思議」「死ぬこと」を順番に漫然と考えて、眠れなくなる子どもでした。昔から、絵を描くことも文章を書くことも好きだった私の最初の夢は、CMを作ること。相変わらずの空想癖、わずかな好奇心と向上心、大切な家族の支え、その他諸々の理由があって、大好きな絵と文章を書き続けています。
★発売中の作品:『夜明けにさらって!』★「POPマガジン」連載終了・発売予定作品:『アイラブ、マイ、ヒーロー』

スイーツ文庫『夢見の恋人たち』 [著]今ゆうり
表紙

夢の中で出会った異性と恋に落ち結ばれたら、その相手は運命の人。現実の世界でも二人は出会い恋人同士になれる──そんな恋まじないの力で麻美は夢の世界に導かれる。そこで出会った相手は、地味な麻美とは違い魅力的な男性だった。彼に強く惹かれながらも真面目で臆病な麻美は夢の中でさえ一線を越えられない。ちょうどその頃、現実世界では婦女暴行事件が立て続けに起きていて…。恋まじないは二人をどこへ導くのか?

今ゆうり(こんゆうり)先生プロフィール

 静岡県出身。幼い頃から少女漫画を愛読し、高校生の時にロマンス小説と出会う。学生時代は漫画家への道を夢みたが挫折。急に思い立ち数年前から小説を書き始め、ロマンス小説も再読し始めた。書きたいことはあれこれ浮かぶが、思いに言葉が追いつかず四苦八苦している。趣味は映画観賞(単館系)と旅行。アジアが好き、青い海が好き、移動する際の乗り物も大好き。でも乗り物酔いをする体質なので、楽しめないこともしばしば……

スイーツ文庫『この恋は復讐から始まった』 [著]羽咲らいら
表紙

八年前、この男は酷いやり方で私を裏切った。だから今度は、私がこの男から全てを奪ってやるのだ――。憎むべき存在である加賀見に再会する機会が訪れ、スパイとして店に飛び込んだ純。美しく変貌した純はもうあの頃のような子供ではない。頽廃的な生き方しかできない純は、加賀見の真の姿に触れつつも執拗な復讐心に燃える。女恋愛詐欺師VS強豪イタリアンオーナーシェフ。イタリアンレストランを舞台にした、切ない復讐ストーリー。

羽咲らいら(はねさきらいら)先生プロフィール

 大阪府出身、大阪府在住。執筆歴は約四年。警察小説やハードボイルド小説が好きで、アクションものが大好き。面倒臭がりで飽き症だが、拘り始めるととことんやらないと気がすまない。難しい設定やあまりないタイプの話を、いかに読者を楽しませるかを、考えると燃える。関西人のせいかオチに拘る。
★発売中の作品:『Love or Sex』『LOVE TRAP』『セカンドガール』『終りにしよう』『あの星を掴みに☆』★「POPマガジン」連載終了・発売予定作品:『幸せであるように』『ゴーイングマイウェイ!!1』『ゴーイングマイウェイ!!2』『微熱』★連載中作品:『ふるさと礫(つぶて)』

スイーツ文庫『花歌恋歌』 [著]高月ひお
表紙

週一回、生後四ヶ月の甥の面倒を見ている二十九歳の歌由は、結婚願望はあるものの予定もなく、焦りや複雑な気持ちを抱えていた。そんな時、お気に入りの公園で甥に子守唄を歌っていると、見知らぬ青年・来嶋に声を掛けられた。「綺麗な、声ですね」――そう言って微笑み、会う度にとても優しくしてくれる来嶋に、まだ二十歳の学生であっても心惹かれていく歌由。春の公園で、静かに流れる子守唄。揺れる想いは何処へ行く――。

高月ひお(たかつきひお)先生プロフィール

 岐阜県出身。絵本、児童書、童話、日本古典、時代小説、時代劇、演劇、漫画アニメ全般を好んで観て育つ。特に自然を舞台にしたもの、素朴で人情味のあるもの、ハッピーエンドで読後温かい気持ちになれるもの、現実を生きているのにどこか不思議な世界に迷い込んだような気持ちになるものに心を動かされるため、自分でもそうした作品を書きたいと執筆を開始。一方で男女間の恋愛から広がる喜び、抗えない性との葛藤にも興味を持ち、上記の空気に性愛を絡めた恋愛小説を書き続けている。
★主な作品:『空』『初恋ガーデン』、『星のさらさら』『初花の実』『ほおずき姫』『こなたに、かえる。』、『花歌恋歌』など。

スイーツ文庫『Nu―DY ラブドラ』 [著]中条瀬雅
表紙

大学3年生の下谷乙女は女なのにアイドル研究会に所属し女性アイドルを追い掛け、ライブでヲタ芸を打つ変わり者。だがその裏では失恋と同時に痩せて変わった容姿をエサに、合コンや気兼ねの要らない年上男の伊波とセフレのような関係を築き、ただ遊び狂うだけの虚しい日々を送っている。ある日、学祭へ向け自分の会社のPRになるからと大好きなアイドルのコンサートをセッティングしてやろうと言い出す伊波。彼の存在に同じアイ研仲間である菅原道長ことミッチーが気付いて、乙女に迫る。もう男と本気で向き合いたくない、誰とも付き合わずに遊び続けていたいと思っている乙女に対し、ミッチーはただ真っ直ぐに突き進み……。

中条瀬雅(なかじょうせが)先生プロフィール

 三代前からの江戸っ子で、お惣菜屋の三代目。下町にて作家である事を隠しつつひっそりと生息中。趣味は全身青い毛むくじゃらで目玉がギョロッと大きい世界で有名な英語教育番組のキャラクターグッズ収集と野趣あふれるバーベキュー。ラブコメディを主に書くものの、精神状態によってはメロウな大人の恋愛物も書いたりする。
★発売中の作品:『瑠璃 summer glass』『幾夜愛されても ―交際申込書―』
★「POPマガジン」連載終了・発売予定作品:『大川夜舟 OOKAWAYOFUNE』『夜毎君想 -sweet・salty・sobar-』『あひみての ―Tre baci―』
★連載中作品:『夜になるまで待って☆』

販売中の作品
スイーツ文庫『金眼のグアルディア』 [著]森下朱月
表紙

「平和になったこの国で、必ず再会しよう」そう誓い合って別れたランスとヴェルナ。ランスは、自らの「呪われた左手」を恥じながらも、時にはその力に助けられ内戦を生き延びた。そして6年後、平和な新国家を築いていたギュルムス王国に、隣国シュルッテ帝国の魔の手が伸びる。悲惨な戦いがまた始まるのか…! 左手の呪いを天界の戦使アイリーンの力で解放されたランスは、守護者となった彼女と共にシュルッテ帝国軍と戦う。だが、戦場でランスは敵国の兵士となっていた親友ヴェルナと再会する。その隣にはヴェルナの妹ローラも。「どうして君がここにいる──」呆然とするランスは…。男同士の友情を描いたアクションファンタジー。
※第一章までが無料で読めます。