upppiは縦読みコミック(タテコミ)・イラスト・小説が無料で楽しめるサービスです!

ようこそ!ゲストさん
「俺の嫁」創作コンテスト
画像
画像
以下15作品が『俺の嫁コンテスト』一次選考を通過致しました。
これらの作品についてニ次選考を行い「最優秀俺嫁賞」1作品を選出致します。
一次選考通過作品
  • 画像
    ある夜。俺の枕元に神様が現れた。
    「隆明よ。もうすぐ三十歳になるというのに童貞の隆明よ。不憫なお前に神からのプレゼントを授けよう。欲しいものを言うと良い」
    「美人でスタイル抜群で貞淑な嫁!」
    俺は即答していた。…  
  • 画像
    何の変哲もない日曜の午後。
    先日7歳になったばかりの一人娘、凜香が居間で笑っている。
    「そ~なの! でね、となりのせきのゆうや君がノートにうんこの『え』ばっかりかくんだよ~。きゃはは」
    娘の言葉に多分妻は頷いている。とても穏やかに。…  
  • 画像
     女っていうのは、煩わしくないヤツに限るね。
     よくあるじゃないか、食い物についてああだこうだと言う女が。やれ野菜を食えだとか、味付けに文句を言うなだとかね。
     そういう女は面倒臭いんだ。…
  • 画像
     ユリ――ユリ、きみを愛している。
     きみも僕を愛している。大丈夫、ボクはわかっている。
     僕らはいつでも一緒だ。
     少し狭いこの部屋が、僕らだけの世界だ。…  
  • 画像
    私の名前は吉田かおり。
    結婚して3年たつけど
    まだ子供は作っていないわ。
    仕事しながら、家事こなして…
  • 画像
     俺のヨメは変身ヒロインです。
     いや、マジで。
       ‡
     よくあるだろう。人々の愛や希望を守るため、数人の女の子たちがチームを組んで…  
  • 画像
     仕事から帰って来た俺は、夕暮れに染まる座敷で、ぺたりと座り込んでしょぼくれている男を蹴った。落ち込んで小さく蹲っていようと、毛深い身体に鍛え上げた筋肉に包まれた小山のような巨体だ。俺如きが蹴ったところでビクともしない。…  
  • 画像
     そこは暗い地の底に存在していた。
     黒い雨が降り注ぐ地上から逃れるように、深く、深く。
     絶望的な未来から目を背けるように、遠く、遠く。
     いや、むしろ形ある未来などないのかもしれなかった。…  
  • 画像
     男独り暮らし、六畳一間のごちゃごちゃした部屋に、その少女は突然現れた。
    「こんにちは。庄城藍乃助さん」
     私は呆気にとられた。暫く何も言えず、その少女を眺めていた。…  
  • 画像
    アデリーヌの談話室
     毎回、特定のジャンルで活躍なさる方をお招きし、その輝く秘訣をうかがおうというアデリーヌの談話室。今回のお客様は、イケメン童話作家のレオンスさんです。…  
  • 画像
     俺は週ごとに嫁を変える――。
     と、言ってしまうと鬼畜外道のとんでもない遊び人に思われるかもしれないが、それはちょっと違う。…  
  • 画像
    経過時間:3日14時間24分18秒
    「よう、目が覚めたか」
    「…おはよう。気持ちの良い朝ね」
    「今は気持ちの悪い夜だ」…  
  • 画像
    「ルンバルンバ~、ルンバルンバルンバ~ァ~♪」
     口ずさむ歌にあわせ、依麻《えま》が竹箒を軽快にふるう。
     スカート丈の短いメイド服を着た依麻は、散らかったものをみつけては手際よく整理する。…  
  • 画像
     え? 嫁の話をしてくれって?
     やだなぁ。僕みたいな学歴もなければ体力もない、貯金もなければ将来の計画もないフリーターが結婚してるわけないじゃないですか。…  
  • 画像
     1 俺は優秀な男である。
     俺は優秀な男である。
     優れて秀でた知能を備え、見た目だって素晴らしい。経済的に考慮しても申し分なく、しかもクリーンこのうえないスペック。…  
今後の「俺の嫁」創作コンテストの流れ
1.審査員選考 (2013/6/25 ~ 2013年7月中旬)  ←今ココ
  • 選考にあたって、各審査員がupppiサイト上での人気・評判等を参考にする場合があります。
2.表彰・賞金授与 (7月末予定)
  • 最優秀俺嫁賞の選考結果を発表し、賞金・副賞を授与します。
  • 受賞作品は、電子書店パピレス・電子貸本Renta!で配信予定です。

>> 「俺の嫁」創作コンテスト詳細はコチラ <<

その他エントリー作品一覧