upppiは縦読みコミック(タテコミ)・イラスト・小説が無料で楽しめるサービスです!

ようこそ!ゲストさん
シリーズ:姫巫女さまと 華麗なる騎士団 ~プロローグ~
閲覧数の合計:890

作品を編集する

  • シリーズタイトル・ジャンルの修正
  • この章を改訂する
  • この章を削除する
  • シリーズに作品を追加する
  • 表紙画像の変更

姫巫女さまと 華麗なる騎士団 ~プロローグ~

作者:春夏秋冬

  • 無料作品 有料作品:¥0(税込) R18
  • 編集協力者:

     美しき都、プラナ王国の監視役は僅か19歳の少女だった。
     馬に乗り、剣を振り上げる美しい姫巫女を取り囲む四人の男たちは・・・。

     NL・ファンタジー恋愛小説

     プロローグのみ2013/2/17アップ


    登録ユーザー星:3 だれでも星:2 閲覧数:890

    姫巫女さまと 華麗なる騎士団 ~プロローグ~ 659文字

     

     周囲を険しい山々で囲まれた場所に、突如開けるようにして広がる大草原。
     そこは東の大帝国と呼ばれるブルラン、西の美しき都と称えられるプラナ王国との国境。
     鉱山からは金や銀、宝石や青銅などが眠り、草原には珍しい薬草なども生えている事から領土争いがたびたび起きている。
     条約では鉱山を含め、草原一体は互いの利益として守られる事になっているのだが、東の大帝国では数年前の皇帝暗殺を期に、情勢が不安定になり条約自体が無効化状態と化している。
     年に数回にも及ぶ領土争いに業を煮やし、ついに国連軍が動き出した。
     互いの国々に国連軍の監視役を常駐させ、条約違反となれば国に対して厳しい罰則を設けることを新たに条約として制定。
     それは、一国としての国が無くなる事さえも意味していた。



     **********


     艶のよい黒毛の馬を走らせ、たびたび戦火と化す大草原を抜け、アレックスはとある場所を目指してまる一日以上馬を走らせていた。途中小さな町には立ち寄ったが、宮廷内にて監視役を務める国連軍の男から聞いたある噂を、早くこの目で確かめたかったのだ。

     『次に配備されるのが十九の女だと聞いている。恐らくマリア・ヘーラー・アストラス副隊長じゃないかと思うのだが・・・。』

     「女、だと?我が君主に女を置くとは、どう言う了見か・・・。この目で確かめて見るしかあるまい」
     ぐっと唇を噛締め、アレックスはスタイリッシュショートの髪をなびかせながら馬をひたすら走らせるのだった。

    ←前のページ 現在 1/1 ページ 次のページ→

    1ページ目に戻る
    ▤ 目次ページに戻る


    お気に入りリストに追加 この作品を応援する

    応援ボタンを押す事で作品の★が増え、作者に「イイね!」を伝える事ができます。

    コメント

    作者紹介

    • 春夏秋冬
    • 作品投稿数:3  累計獲得星数:10
    • 春夏秋冬と書いて「はるかあきと」と読みます。
      主にBLやNLなど雑食に創作活動をしております。
      一時版権BL、オリジナルサイトを運営しておりました。

      ※学園・パラレル・ファンタジー等含み、成人表現が含まれる作品もありますので観覧にはご注意下さい。

      お願い:小説内に誤字脱字がありましたら、お手数ですがコメント欄にて「どの作品」の「何ページ」「どの箇所」かを記載してお知らせ下さいませ。
      宜しくお願いします。
    • 関連URL
      プロフ使用先*素材通り*:http://sozaidoori.karin-world.com/
      素材使用*STAR DUST*:http://lunar.littlestar.jp/stardust/index.html
      素材使用*写真素材 フォトライブラリー*:http://www.photolibrary.jp/
      素材使用*Mako's*:http://makos.websozai.jp/

    この作者の人気作品

    小説 ファンタジーの人気作品

    続きを見る